当社は土木工事を施工する会社であり、
社会資本整備を通じて地域社会に貢献しています。

代表挨拶

GREETINGS

子供の頃、砂場遊びや工作が好きでした。
砂が崩れないためには?
遊びの時間内に完成させるためには?
物を加工する時に怪我をしないためには?
おこずかいの中でどの商品を買えるか?
幼いながら色々考えて遊んでいました。

あれから、数十年・・・
今建設業をしています。仕事内容は当時の砂遊びや工作などと同じです。
楽しいです。

龍南建設は創業以来、“会社は社員のために、社員は会社のために”の考えで経営しています。
龍南建設に関係する全ての方の幸せのために、これからも全力で頑張ります。
皆さんも是非、龍南建設に興味を持っていただけると幸いです。

龍南建設株式会社
代表取締役
川浦 幸治

会社案内

COMPANY INFORMATION

社訓

「先人の教えを学んで生かそう
計画を水泡に帰すなかれ」

会社概要

COMPANY OUTLINE
会社屋号
龍南建設株式会社
代表者
代表取締役 川浦 幸治
所在地
〒880-0921
宮崎県宮崎市本郷南方1857番地3
TEL:0985-56-7300
FAX:0985-56-7381
沿革
1954(昭和29)年6月 創業。初代 代表取締役 安部高介
1963(昭和38)年6月 株式会社に改組
1979(昭和54)年5月 安部晋左 代表取締役に就任
2006(平成18)年6月 坂元道治 代表取締役に就任
2017(平成27)年6月 川浦幸治 代表取締役に就任
建設業許可の内容
宮崎県知事許可 45-000172

特定建設業
 土木工事業
 とび・土工工事業
 ほ装工事業
 しゅんせつ工事業
 解体工事業

一般建設業
 管工事業
規模
資本金 2,000万円
従業員数
47名
技術者数
1級土木施工管理技士 27名
2級土木施工管理技士 10名
1級建設機械施工管理技士 1名
2級建設機械施工管理技士 1名
1級管工事施工管理技士 2名
2級管工事施工管理技士 2名
1級造園施工管理技士 1名
2級造園施工管理技士 1名
1級舗装管理技士 3名
2級舗装管理技士 5名
2級建築士 2名
1級建築施工管理技士 1名
2級建築施工管理技士 1名
コンクリート診断士 2名
コンクリート技士 6名
水産工学士 4名
技術士 1名
法面施工監理技術者 4名
グランドアンカー施工士 2名
1級建設業経理事務士 2名
2級建設業経理事務士 4名
その他技能系資格多数保有
所属工法・研究団体
宮崎県建設業協会
宮崎地区建設業協会
宮崎県森林土木協会
宮崎県法面保護協会
日本河川協会
日本SPR工法協会
光硬化工法協会
宮崎県コンクリート診断士会
ISO
ISO品質マネジメントシステム ISO9001:2015(JIS Q 9001:2015)
 登録番号 RQ0672
 登録日 2003年2月1日
環境マネジメントシステム ISO14001:2015(JIS Q 14001:2015)
 登録番号 RE0613
 登録日 2010年5月29日
労働衛生マネジメントシステム OHSAS18001:2007
 登録番号 RS0048
 登録日 2010年11月27日

審査機関 一般財団法人 建材試験センター(JTCCM)

アクセス

ACCESS

〒880-0921
宮崎県宮崎市本郷南方1857番地3
TEL:0985-56-7300 FAX:0985-56-7381

宮崎市内から宮崎空港~木花の総合運動公園に向けて旧道沿いに龍南建設はあります。
すぐそばには、ヤマト運輸 宮崎支店様、ローソン様、ジョイフル宮崎本郷南方店様などがあります。

コンセプト

CONCEPT

当社は、宮崎県の宮崎市に本社を置き、県内中心に土木工事を行う会社です。
宮崎市は、水量が豊富な河川が育んだ緑豊かな土地と、青い海をいかした農業、水産及び畜産が盛んな自然と共存した地域です。
当社は、社訓及び当社の状況、周辺の自然豊かな環境を守るため、以下の統合方針を掲げます。

1.土木工事を通じて、社会のインフラ整備を行い、地域の発展に貢献します。

2.顧客満足の向上のための、適用される要求事項を満たし、創意工夫を行い、工事成績評定点の向上に努めます。

3.環境保護に努めるため、次の行動を行います。
 1)建設廃棄物の低減のため、3R(発生抑制、再使用、再生利用)に取り組みます。
 2)地球温暖化防止のため、CO2削減に取り組みます。
 3)天然資源の枯渇防止のため、省エネ、省資源活動に取り組みます。
 4)自然環境維持や生態系保護のため、ボランティア活動に取り組みます。

4.事故防止に努めると共に、心と体の健康を管理し、快適に働けるように次の行動を行います。
 1)3大災害(転落・墜落、崩壊・倒壊、建設機械・クレーン災害)・公衆災害及び、
   交通事故の撲滅に取り組みます。
 2)職業性疾病(熱中症、腰痛等)の予防対策に取り組みます。

5.環境保護、労働安全衛生の法令及び当社が必要としたその他の要求事項の順守を致します。

6.品質、環境及び労働安全衛生のパフォーマンスの向上させるため、統合マネジメントシステムの継続的改善を行います。

龍南建設株式会社
平成29年6月1日 川浦 幸治